サガン鳥栖 フェルナンド・トーレス

【サガン鳥栖・海外での報道】トーレスがいるサガン鳥栖との対戦でダビド・ビジャはヴィッセル神戸での初ゴールを決めた

投稿日:2019年3月4日




AS.comでのサガン鳥栖に関する報道

サガンティーノに皆さん、こんにちは。

今日は、AS.comに掲載されたサガン鳥栖VSヴィッセル神戸の記事を紹介します。
今回の試合は、スペインのDAZNでも放送され、海外各紙でも多く取り上げられたようです。

ヴィッセル神戸のビジャ初のゴールはトーレスのサガン鳥栖

ダビド・ビジャの来日後、初のゴールによりヴィッセル神戸はサガン鳥栖に1-0で勝利した。
ニューヨークを後にして日本のJ1リーグで2度目の出場を果たしたばかりのダビド・ビジャは、試合開始54分、シュートを決め、勝点3を守りきった。

「得点できたことを本当に嬉しく思う。」と元バルセロナのスター選手は語った。「もっと嬉しいのは自分のゴールがチームに勝ち点3をもたらしたことだ。素晴らしい試合だった。今後もこのような試合を続けていきたい。」

イニエスタはこのゴールによりビジャにボールが呼び込まれることを期待している

チームメイトのアンドレス・イニエスタは、このゴールがスペインの史上最高得点王であるビジャがこれから決めるであろう多くのゴールのうちの最初のゴールであることを期待してる。

「本当に素晴らしい雰囲気だった。サポーター全員に本当に感謝したい。」とイニエスタは語った。
「ビジャがこの試合で得点したことはよかった。ビジャはこのチームにゴールをもたらし続けるだろう。」

フェルナンド・トーレスにとっては残念な結果に

今シーズン、開幕2連敗を喫したサガン鳥栖所属の元スペイン代表仲間のスター選手であるフェルナンド・トーレスにとっては残念な結果となった。
「ピッチで親友や元チームメイトと対戦することは素晴らしいことだ。だが、結果はついてこなかった。」と彼は言った。

サガンティスタ編集部追記


トーレスにとっては残念な結果でしたが、試合後ビジャは元スペイン代表の3人の再会の1枚を「Reunited(再会)!!! 8️⃣🇪🇸9️⃣🇪🇸7️⃣」というコメント共にアップしています。

おわりに

トーレスが加入以来、海外での報道が増えたサガン鳥栖。
注目度が上がっている中、是非とも欲しいのが勝ち点3!!
結果が伴わないとネガティブになりがちですが、サポーターは気落ちせず応援しましょう。

それではまた。

参考記事:
Villa's first Vissel Kobe goal downs Torres' Sagan Tosu - AS.com
https://en.as.com/en/2019/03/02/football/1551534184_403938.html

メモ

AS
『ディアリオ・アス』は、スペインで発行されている日刊スポーツ紙。
サッカー記事が中心であり、特にマドリード首都圏のサッカークラブであるレアル・マドリードやアトレティコ・マドリードの情報をカバーしている。
全国紙の中ではもっともサッカースペイン代表の情報に強いとされている。
1967年創刊。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9_(%E6%96%B0%E8%81%9E)

 







  • この記事を書いた人
サガンティスタ編集部ミナト

サガンティスタ編集部ミナト

佐賀県出身のサガンティーノ。 自分も読みたいと思うようなトピックスをまとめてます。 最近は翻訳に興味がありますが、ニュアンスが難しい。 通訳って大変なんだろうなぁ。 いよいよ今月からリーグ選が始まりますね。

-サガン鳥栖, フェルナンド・トーレス
-, , , ,

Copyright© サガンティスタ , 2019 All Rights Reserved.