Jクラブ中の人 みんなのJリーグ モンテディオ山形

【モンテディオ山形】#食べたよ雪若丸 で中の人がハードワーク

2018年11月22日




#食べたよ雪若丸でこれだけハードーワークされると気になっちゃいますよね。
そういうわけで、雪若丸についてご紹介します。

ところで、雪若丸って?

山形米「つや姫」「雪若丸」ブランド化戦略推進本部は、俳優の田中圭さんを起用した「雪若丸」デビューCMが10月6日(土)から放送されることを記念し、『山形のお米「雪若丸(ゆきわかまる)デビューイベント・デビューCM」発表会』を開催いたしました。本レポートでは、その様子をご報告いたします。

◆『雪若丸』について

名前の由来

この名称は、「雪若丸」のしっかりした粒感や稲姿(いなすがた)などが男性的であること、際立つ白さとつやのある外観が雪のように美しいことを表しています。さらに、白さとつやの特長が「つや姫」に似ていることに加え、山形県で「つや姫」の次に生まれたお米であり、「つや姫」の弟をイメージさせるのにふさわしいとして、この名称に決まりました。山形県は雪国であり、雪は豊かな水源となり、豊かな恵みをもたらします。米どころ山形が産んだ「雪若丸」が、「つや姫」に続くブランド米を目指します。

ブランドコンセプト

かつて、こんなに美味しいお米があっただろうか。
美味しいお米は、粒が美しい。
粒が美しいお米が、おいしいごはんになるんだね。

あの「つや姫」に、凛々しい弟君の誕生です。その名も「雪若丸」。雪のように輝く白い粒。
ひと粒ひと粒の食べ応えは、まさに新食感。見事な「炊き映え」は、「白いごはん」の極致です。
あっさりと上品な味わいはどんなおかずも引き立てて、毎日の日常が、ひと味リッチになることでしょう。

◆当日の様子
〈主催挨拶〉
山形「つや姫」「雪若丸」ブランド化戦略推進本部 本部長
/山形県知事 吉村美栄子

雪若丸の系統名「山形112号」にちなみ、11時2分から開催された本イベントは、山形県知事・吉村美栄子の主催挨拶から始まりました。今年は猛暑や大雨など異常気象により、生育への影響が心配されましたが、生産者の方々のおかげで美味しい米が収穫され、嬉しく思うと感想を述べました。今や山形県産米を代表するブランドとなった「つや姫」とその弟君「雪若丸」の一姫二太郎の母として、全国の多くの皆様に是非食べて頂きたい、と意気込みを語りました。

〈プレゼンテーション〉
山形県農林水産部長 駒林雅彦

駒林部長からは、すでに山形県を代表するトップブランドとなった「つや姫」の成功の理由や生産方法、生産戦略が語られました。そして、この秋ついにデビューとなった「雪若丸」の説明やPRのための一体感のあるコミュニケーション戦略の概要などが語られました。粒立った独特の食感と、適度な粘りの新しい食感が楽しめる「雪若丸」を、子育て世代のファミリー層をはじめ、多くの方に味わっていただきたい、と意気込みを語りました。

〈CM発表〉
「つや姫」の新CMと阿川佐和子さんのビデオメッセージ、「雪若丸」デビューCMが特別に披露されました。

〈ゲストトークショー〉
俳優 田中圭

「雪若丸」デビューCMのイメージキャラクターに就任し、10月6日から公開のCMに出演する、俳優の田中圭さんがゲストとして登場し、トークショーが行われました。冒頭、今年最もブレイクした俳優として注目されていることに質問が飛び、田中圭さんは「自分でも整理が追い付かないが、過去に演じた作品も見てもらえるようになって、素直に嬉しい。」と謙遜した様子でした。イメージキャラクターに就任したことに関しては、「日本人としてお米のCMに関われるのは光栄だし、『雪若丸』デビューに関わることができて嬉しい」と話しました。また、山形県での思い出について、「初めての山形との出会いは18歳の時の運転免許合宿。とても暑かった印象だが、合宿仲間とボーリングに行った際に過去最高のスコアを出した。山形がとても良い印象がある。」と語り、会場の笑いを誘いました。そして、CMについて「絵コンテ台本が一応用意されていたが、生のリアクションを引き出すためにドキュメンタリー風に撮りたいとの監督の方針で、スタートの合図もなく、とても戸惑ったが、とても美味しく『雪若丸』を食べることができ、合計で4杯食べた。」と、撮影秘話を語りました。

演台には今年収穫したばかりの「雪若丸」が用意され、吉村県知事と一緒に試食が行われました。「雪若丸」の出来栄えに関して田中圭さんは、「CMで食べたときよりも美味しい。『米ごたえ』がすごくある。是非みなさんにも食べてほしい。」と「雪若丸」の美味しさに驚いた様子でした。 その後、吉村知事から田植え稲刈り用の服装のつなぎとキャップ、JA山形中央会の長澤会長から米俵一俵が、それぞれ田中圭さんへ特別にプレゼントされました。

最後に田中圭さんは、「今回、雪若丸イメージキャラクターとして、新しいお米デビューに関わることができてとても光栄。『雪若丸』に負けないように、自分も『粒立った』俳優になれるように精進していきたい。」と最後にこれからの俳優人生への意気込みを語りました。

第2部では「雪若丸」試食会が行われ、多くの参加者が「雪若丸」の味に舌鼓を打ちました。
総計で150名もの報道陣や関係者が集まり、本発表会は大盛況のうちに幕を閉じました。

◆山形のお米「雪若丸」デビューイベント・デビューCM発表会 概要

名称 : 山形のお米「雪若丸」デビューイベント・デビューCM発表会
日時 : 平成30年10月6日(土) 11:02~12:00 (報道受付10:30~)
主催 : 山形「つや姫」「雪若丸」ブランド化戦略推進本部
会場 : ザ・キャピトルホテル東急 1階 大宴会場「鳳凰」
登壇者: 山形「つや姫」「雪若丸」ブランド化戦略推進本部 本部長
山形県知事 吉村美栄子
山形県農林水産部長 駒林雅彦
JA山形中央会会長 長澤豊
ゲスト: 田中圭さん
内容 :- オープニング
- 山形県知事 挨拶 ・ 山形県農林水産部長 雪若丸 プレゼンテーション
- 「つや姫」「雪若丸」新CM発表
- 田中圭さん ご登壇
- トークショー
- フォトセッション、囲み取材、ご試食







  • この記事を書いた人
サガンティスタ編集部ミナト

サガンティスタ編集部ミナト

佐賀県出身のサガンティーノ。 自分も読みたいと思うようなトピックスをまとめてます。 最近は翻訳に興味がありますが、ニュアンスが難しい。 通訳って大変なんだろうなぁ。 トーレス選手、18年に渡る現役生活、お疲れ様でした。

- Jクラブ中の人, みんなのJリーグ, モンテディオ山形
-, , , ,

Copyright© サガンティスタ , 2019 All Rights Reserved.