PR:

サガン鳥栖 ニュース

【動画もあるよ】サガン鳥栖 今季苦戦を糧に、来季こそ頂点を - 佐賀新聞【お疲れ様でした】

投稿日:2018年12月5日

スポンサーの方々への挨拶回りのニュースを見ると今年もシーズンが終わったんだなと感じてしまいます。
トーレスも帰国しないで一緒に回ってくれるあたりが、世界的なスターなのに気さくで素敵です。
そういうところに、今まで所属してきたクラブで愛されてきた理由が垣間見えます。

昨日の、シーズン報告会の様子を見ても親近感が湧くトーレス、いやフェルナンドと呼びましょう。

来季は、是非ともサガンにタイトルを(・ω・)bグッ

追記:
そういえば、カトーレスは一冠でした。
こちらは連覇を!!


出典:佐賀新聞より

【動画】サガン鳥栖 今季苦戦を糧に、来季こそ頂点を
佐賀新聞より

サッカー・J1リーグ戦を14位で終え、来季のJ1残留を決めたサガン鳥栖のフェルナンド・トーレス選手(34)や豊田陽平選手(33)ら5選手が4日、佐賀新聞社などを訪れ、今シーズンの終了を報告した。サポーターの応援に感謝し、来季の巻き返しを誓った。

佐賀新聞社では、中尾清一郎社長が最終節までもつれた残留争いを振り返り、「終わってみればドラマチックな一年で、チームとサポーターが関係を深めるきっかけになった」と選手たちをねぎらった。人やまちを一つにするサッカーの魅力にも触れ、「皆さんの来季の活躍を心から祈っている」とエールを送った。

チームを代表し、豊田選手は「今季は皆さんに心配をかけてしまった。この経験を糧に頂点を取るために頑張っていく」と決意を述べた。運営会社サガン・ドリームスの竹原稔社長は「難しい年だったが、飛躍への分岐点になる。来季は鳥栖が皆さんを応援する側になりたい」と語った。

クラブはこの日、初の試みとして佐賀市の「THE Sagan」で開いたシーズン報告会をインターネットでライブ配信した。

  • この記事を書いた人

サガンティスタ編集部

サガン鳥栖の情報サイト「サガンティスタ」編集部です。 「サガンティスタ」ではみなさんの寄稿も受け付けてます。 サガン鳥栖はもちろんですが、他サポさんの寄稿も歓迎です。

- サガン鳥栖, ニュース
-, , , , ,

Copyright© サガンティスタ , 2018 All Rights Reserved.