サガン鳥栖 Twitterまとめ 契約情報

【Cygames様への感謝まとめ】サイゲームス様、今までありがとうございました #cygames様のご支援に感謝

出典:株式会社Cygames、企業版ふるさと納税を活用した佐賀県鳥栖市「スタジアムリニューアルによる魅力向上プロジェクト」のスタジアムリニューアル デザイン案を発表

Cygames(サイゲームス)様のスポンサー契約終了

サガンティーノのみなさん、こんにちは。

2019年1月13日、3年半にわたるCygames(サイゲームス)様のスポンサー契約が終了となりました。
サガンティスタ編集部の人たちは関東民なので鳥栖には時々しか行けませんが、サガン鳥栖仕様の鳥栖駅構内を見ていつもテンションが上がっていました。
サガン仕様のコインロッカーも遠征のたびに毎回使ってました。

3年半にわたるピッチの内外でのサポート、ありがとうございました。

またいつの日か。

プレスリリースより

サガン鳥栖 スポンサ ー契約終了のご報告

2015年7月から3年半にわたり、オフィシャルスポンサーとしてサガン鳥栖を応援してまいりましたが、1月末日をもちまして、スポンサー契約を終了させていただくことをご報告いたします。

チームのホームタウンである佐賀県が、弊社代表取締役社長渡邊耕一の出身地であるというご縁から、サガン鳥栖への支援を通して、地域の皆さまが元気になれるイベントの開催やコンテンツの提供により、ホームタウンの佐賀県、ならびに、鳥栖市を盛り上げたいという思いをもって活動してまいりました。

ユニフォームやホームスタジアムへのロゴ掲出にとどまらず、試合を観戦される皆さまのコミュニケーション促進や思い出づくりのサポートを行う中で、サポーターの皆さまのサッカーに対する情熱に触れ、郷土愛を育成する一助を担えたことを大変嬉しく思います。

1月末日をもってスポンサー契約は終了させていただきますが、サガン鳥栖を応援されているサポーターの皆さまには、これまで弊社に対しても、多数のあたたかいお言葉をいただき、心から感謝申し上げます。

末筆ではございますが、これからのサガン鳥栖の更なる飛躍を心よりお祈り申し上げます。
3年半、本当にありがとうございました。

2019年1月13日

株式会社Cygames

Cygames(サイゲームス)様への感謝まとめ

スポンサーとしてのCygames様とは一旦ここでお別れですが、現在リニューアルが進んでいるベアスタでこれからサガン鳥栖は戦います。
サガンブルー×サガンピンクに生まれ変わったスタジアムでタイトルを獲得しましょう (・ω・)bグッ

それでは。




  • この記事を書いた人
サガンティスタ編集部

サガンティスタ編集部

サガン鳥栖の情報サイト「サガンティスタ」編集部です。 「サガンティスタ」ではみなさんの寄稿も受け付けてます。 サガン鳥栖はもちろんですが、他サポさんの寄稿も歓迎です。

- サガン鳥栖, Twitterまとめ, 契約情報
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© サガンティスタ , 2019 All Rights Reserved.