PR:

ロアッソ熊本 サガン鳥栖 ニュース

鳥栖の元代表MF水野晃樹、熊本とのレンタル期間満了「新しい風を吹かせられなかった」

投稿日:

水野選手の去就はどうなるのでしょうか?
SNSやサガン鳥栖関係の番組ではかなり盛り上げてくれてました。
昔は草食系のイケメンで日本代表に選ばれたり中村俊輔選手の後継として、スコットランドのセルティックに移籍したりしたんですけどね...
その辺りからは苦労の連続だったと思います。


(昔の水野選手)
ところで記事のメイン写真水野選手に見えないような気がするんですけど、私だけでしょうか?笑

引用元:yahoo japan

 ロアッソ熊本は4日、サガン鳥栖から期限付き移籍していたMF水野晃樹(33)について、今季をもって期限付き移籍期間の満了が決定したことを発表した。

 2017年に仙台から鳥栖に完全移籍した水野は、今年7月に熊本へ期限付き移籍。途中出場を中心にJ2リーグ戦12試合に出場したが、チームは21位でJ3降格となった。

 クラブ公式サイトを通じて「移籍当初のミッションとしては、このチームを上位進出へと強い意志、覚悟、そして責任を持って来ました」と明かした水野は「しかし、J3降格。長く辛いトンネルを抜ける事が出来ず、新しい風を吹かせる事が出来ず、自分の力の無さを突きつけられました。本当に申し訳ないの一言です」と謝罪している。

 それでも退団にあたって「サポーターやロアッソ熊本に関わる沢山の方々は最後まで諦める事なく、選手を励まし、辛い時は共に苦しみ、勝った時には共に笑いあい、同じ時間を過ごしてくれました」と感謝を述べ、「ロアッソ熊本にはまだまだ大きな可能性を秘めた選手は沢山います!自信を持って、日々を大切に、そして感謝の気持ちを胸に1年でJ2復帰をすることを強く強く願い、祈っています」とエールの言葉を送った。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF水野晃樹
(みずの・こうき)
■背番号
50
■生年月日
1985年9月6日(33歳)
■身長/体重
173cm/66kg
■出身地
静岡県
■経歴
清水市立六中-清水商高-千葉-セルティック(スコットランド)-柏-甲府-千葉-仙台-鳥栖-熊本
■代表歴
2005年:U-20日本代表
2007年:U-23日本代表
2007年:日本代表
■2018年出場記録
鳥栖:J1リーグ戦0試合0得点、カップ戦3試合0得点、天皇杯0試合0得点
熊本:J2リーグ戦12試合0得点

  • この記事を書いた人
サガンティスタ編集長

サガンティスタ編集長

サガン鳥栖を愛する人たちの情報サイト「サガンティスタ」の中の人です (・ω・) 東北生まれ、東北育ちのサガンティーノ。サガン鳥栖の試合は2015年から、東京近郊の試合に参戦、時々ベアスタ。サイトでは寄稿者を募集中。他サポの方もお気軽にどうぞ (・ω・)bグッ

- ロアッソ熊本, サガン鳥栖, ニュース
-, , ,

Copyright© サガンティスタ , 2018 All Rights Reserved.