編集長のレビュー

清水エスパルス vs サガン鳥栖 3/14(日) 2021年J1リーグ 第4節 IAIスタジアム日本平(アイスタ)

編集長のレビュー

2021/3/17

編集長が分析!サガン鳥栖vs清水エスパルス戦レビュー|J1リーグ第4節2021年3月14日

4連勝をかけたJ1第4節清水戦。 困り顔の守備魔術師ロティーナが新監督に就任し、大型補強した清水エスパルスがどう対抗してくるのか。 原、権田など元サガン鳥栖選手との対決も楽しみです。 スターティングイレブン 過密日程で多少の入れ替えがあるかとも思いましたが、メンバーの入れ替えはなし。 一方の清水エスパルスは前節から3枚のメンバーを変えてきました。 時間に余裕があったのでセレッソ大阪VS清水エスパルス戦を見て予習した編集長。 編集長 基本4-3-3で前からきて撤退時は4-4-2 前の中山とカルリーニョスが下 ...

photo by サガンティーノ(ご提供ありがとうございました!!)

編集長のレビュー

2021/3/12

編集長が分析!サガン鳥栖vsベガルタ仙台戦レビュー|J1リーグ第3節2021年3月10日

第3節 仙台戦! クエンカは残念ながら(いつもの)怪我でスペインに帰国した模様。 前節の浦和戦で見せたサガン鳥栖の可変フォーメション(不思議崩れダイヤモンド)は浦和対策だったのか、今後のベースとなるものなのか... さあ どうなるか見てみよう! スターティング11 スタメンは前節から変わらず、これが現在のベストメンバーか。 フォーメーションの表記に関しては色々迷いましたが、仙頭、小屋松のポジショニングなどを考慮すると3-1-4-2が一番しっくりくる気がします。 状況によって、4-3-3、4-4-2、5-3 ...

編集長が分析!サガン鳥栖vs浦和レッズ戦レビュー|J1リーグ第2節2021年3月6日

編集長のレビュー

2021/3/12

編集長が分析!サガン鳥栖vs浦和レッズ戦レビュー|J1リーグ第2節2021年3月6日

前節湘南ベルマーレ戦の勝利、ターンオーバーして戦ったルヴァン杯鹿島戦の敗戦を経て迎えた第2節浦和レッズ戦。 相手はリカルド監督率いる新生浦和レッズ! 金監督「徳島でやった形を浦和でもやっているがそんなに脅威ではない。 キャンプで試合もしたが、いたって単純で難しいことはない。 しっかりと抑えきれると思うし、いい攻撃もできると思う。 勝負を分けるのはセットプレーと一瞬のミス。 浦和のシステムは可変といっても単純で1つ2つ。」 強気の金監督はどんなサッカーを見せてくれるのだろうか。 スターティング11 スターテ ...

編集長のレビュー

2021/3/26

編集長が分析!サガン鳥栖vs湘南ベルマーレ戦レビュー|J1リーグ第1節2021年2月27日

スターティング11 待ち焦がれた開幕戦! 酒井のサプライズ選出、小屋松、内田がベンチにもいないのには驚かされましたがその他の選手は順当か。 フォーメーションはなんと... 3-5-2! まさか湘南にミラーゲームを挑むなんて予想できませんて... 編集長は4-4-2を想定して見ていたのでやや混乱気味でした 汗 (あれ、仙頭やたら左にいるな...まあ逆サイドのSHがボールサイドに寄って行くとか去年もやってたし...) (樋口位置高いし、右側いるな 仙頭まさかのボランチで樋口が右なのか?) (いやいや仙頭と松岡 ...

編集長のレビュー

2021/2/25

2021年サガン鳥栖のポジション別解説!注目は10番の樋口雄太選手

マサムネ2021シーズンも開幕まであと3日! 今年も小粒だなー というのが2年連続の補強の印象です。 もちろんネームバリューや個の能力だけで補強してもチームとして機能しなければ意味はないですし、現在のサガン鳥栖の経営状況を考えればしょうがないかもしれませんね。 その小粒な補強とは反比例するかのように、金監督の元で明確な意図を感じるサッカーができるようになった昨シーズンあたりからシンプルにサガン鳥栖の試合を見るのが楽しくなりました。 正直、サッカーは見てて眠くなるような試合があるのですが昨シーズンはその割合 ...

編集長のレビュー

2019/2/21

【レビュー】2019年2月7日 ルナニューイヤーカップ サガン鳥栖VS山東魯能レビュー【採点】(2月10日修正)

サガン鳥栖1-3山東魯能 得点 トーレス 45分 高橋義←谷口 安在←島屋 82分ドンゴン←樋口 伊藤←原川 83分安←クエンカ まだまだ最良の形を模索中ですが、今回はある程度時系列でまとめてみました。 前半 スタートフォーメーション 4-3-3 ・ニアにきたコーナーキックをフリック、マークがずれてフリーの相手に押し込まれ失点。出会い頭の不運的要素が強い。 ・サガン鳥栖は4-3-3.守備ブロックは4-1-4-1で変わらず。予想と違ってクエンカがインサイドハーフ。樋口がウイング。 →クエンカウイング、樋口イ ...

編集長のレビュー

2019/2/21

【レビュー】ルナニューイヤーカップ サガン鳥栖VS香港選抜レビュー

スタートフォーメーション 4-3-3 後半フォーメーション 4-3-3 サガン鳥栖1-1香港選抜(PK4-2) 得点 フェルナンド 45分 金崎←島屋 原←小林 原川←谷口 豊田←フェルナンド 64分伊藤←金崎 74分樋口←福田 80分安在←クエンカ PK 伊藤◯ 原川◯ 安在◯ 藤田◯ 試合映像が一度しか見れなかったのであまり詳しくは書けませんが、気づいた事を簡単に箇条書きにしてみました。 ・基本フォーメションはトレーニングマッチと同じ4-3-3。守備時4-1-4-1になる。 ・ゴールキーパーは基本的に ...

サガン鳥栖の書籍まとめ

サガン鳥栖DVDまとめ

マッシモ・フィッカデンティ監督2年目のシーズン、堅守速攻のスタイルがさらに浸透。新たな戦力の台頭もめざましく、シーズン後半は調子を上げクラブ創設20年となる節目のシーズンを8位で終了。6年連続でJ1残留を果たした。サガン鳥栖にとってエポックメイキングな1年となるであろう2017シーズンを振り返るファン・サポーター必見の永久保存版DVD。 初タイトル獲得を目標に掲げるチームの礎となる一年を振り返るファン・サポーター必見のDVD。今季限りで退団する金民友選手の密着インタビューや対談も収録。 適材適所の選手補強が効を奏し、また持ち前のハードワークでシーズン後半は相手チームを圧倒したサガン鳥栖。2年目のジンクスをものともせず戦い続けた2013年シーズンを選手、監督の撮り下ろしインタビューと共に振り返るファン・サポーター必見の永久保存版DVD!

© 2021 サガンティスタ|サガン鳥栖サポータによるファンサイト!レビュー・掲示板・ニュース・SNSのまとめ