FC琉球 みんなのJリーグ

GMOコインがオフィシャルトップパートナーをつとめるFC琉球、開幕戦でJ2リーグ初勝利!

投稿日:2019年2月25日




GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社で、仮想通貨交換業を営むGMOコイン株式会社(代表取締役社長:石村 富隆)は、GMOフィナンシャルホールディングスグループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かし、安心して仮想通貨のお取引ができる環境を提供しています。
 この度、GMOコインが2019シーズンオフィシャルトップパートナー契約を締結している「FC琉球」が、開幕戦で見事、明治安田生命J2リーグ初勝利を収めましたのでお知らせいたします。

■FC琉球が開幕戦でJ2リーグ初勝利!
 2月24日(日)に明治安田生命J2リーグ第1節「FC琉球 vs アビスパ福岡」がホームである沖縄県総合運動公園陸上競技場にて行われ、見事にFC琉球が3-1で開幕戦初勝利を収めました。GMOコインはFC琉球のオフィシャルトップパートナーとして2019シーズンもFC琉球を応援していきます。

■FC琉球について
 FC琉球は、2003年に発足し、2018シーズンJ3リーグで優勝し、2019シーズンからJ2リーグ所属の沖縄県沖縄市をホームタウンとするプロサッカークラブです。「沖縄県民に愛され誇りとなれるクラブ作り」を目指しております。

チーム名     :FC琉球
ホームスタジアム :沖縄県総合運動公園陸上競技場
社名                     :琉球フットボールクラブ株式会社
所属                     :明治安田生命J2リーグ
所在地                  :沖縄県沖縄市安慶田5-1-16 グランシャトレ安慶田2階
設立                     :2013年5月
代表取締役    :倉林 啓士郎
URL       :http://fcryukyu.com/ 

【GMOコイン株式会社】(URL:https://coin.z.com/jp/
会社名   GMOコイン株式会社
所在地   東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー
代表者   代表取締役社長 石村 富隆
事業内容  仮想通貨の交換・取引サービスの提供
資本金   17.58億円(準備金含む)
登録番号  関東財務局長  第00006号(仮想通貨交換業)

<GMOコイン株式会社について>
 GMOコイン株式会社は2016年10月に、GMOインターネット(東証一部上場)グループの仮想通貨による投資の機会を提供する部門として設立され、2017年9月には、金融庁の仮想通貨交換業に登録されました。GMOインターネットグループで培われたIT関連事業および金融事業における知見と豊富な金融実績を活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、仮想通貨のお取引ができる環境をご提供しています。GMOコインは、安心No.1の仮想通貨交換業者を目指すとともに、仮想通貨業界の発展に貢献してまいります。







  • この記事を書いた人
Jリーグニュースまとめ

Jリーグニュースまとめ

サガンティスタがお届けするおすすめのJリーグ情報です。

-FC琉球, みんなのJリーグ
-

Copyright© サガンティスタ , 2019 All Rights Reserved.