サガン鳥栖のスポンサー企業

新スタジアム名は「駅前不動産スタジアム」に決定!、略称は「駅スタ」に

出典:株式会社Cygames、企業版ふるさと納税を活用した佐賀県鳥栖市「スタジアムリニューアルによる魅力向上プロジェクト」のスタジアムリニューアル デザイン案を発表

今日、旧ベストアメニティスタジアムのネーミングライツ契約の締結式が行われ、新しい名称が「駅前不動産スタジアム」に決まったと佐賀新聞が報じました。
略称はサポーターの皆さんも予想通り「駅スタ」に。
まだ違和感がありますが時間が経てば慣れてくるでしょう。

使用期間は2022年1月31日までの3年間。
まだ決まっていない背中スポンサーがどうなるのか?
注文したレプリカユニフォームもどうなるのか気になります。

締結式や契約の詳細は

サガン鳥栖・本拠地「駅前不動産スタジアム」に正式決定 略称は「駅スタ」 鳥栖スタジアムの新名称
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/332716

【駅前不動産スタジアムに?】サガン鳥栖のホームスタジアムのネーミングライツが、久留米市の「駅前不動産」に決定!【ネットの声もあるよ】

「ベストアメニティ」に代わる新たな企業が、久留米市の「駅前不動産」に決定 サガンティーノのみなさんこんばんは。 鳥栖市が募集していたサガン鳥栖のホームスタジアムのネーミングライツには4件の応募があった ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

サガンティスタ編集部

サガン鳥栖の情報サイト「サガンティスタ」編集部です。 「サガンティスタ」ではみなさんの寄稿も受け付けてます。 サガン鳥栖はもちろんですが、他サポさんの寄稿も歓迎です。

-サガン鳥栖のスポンサー企業
-


サガン鳥栖への想いをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

評価(必須)

10日間無料キャンペーン!サッカー専門誌「footballista(フットボリスタ)」

おすすめfootballista(フットボリスタ)の「プレミア会員(雑誌あり):1500円/月」の特典

  • 連日webで公開される「会員限定記事」が読める。過去記事も含めて読み放題
  • 定期的にwebで公開される「会員限定動画」が観られる。過去動画も含めて見放題
  • 雑誌「footballista」(偶数月12日発売、定価1650円)が自宅に届く。電子版でも読める

※雑誌「footballista」が不要な方は➀②が特典となる「プレミア会員(雑誌なし):980円/月」もあり

サガン鳥栖のためにスマホ代を節約するなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルの通信エリアは2021年も拡大中。
サガンティスタ編集部の楽天モバイル利用率は現在100%(東京都在住)です。
今のところ、電波で困ったことはありません。
楽天モバイルの人気スマホ一覧(Android)

寄贈品におすすめ!有田焼の器に入った辛子明太子

ここ一番!のシーンでのきっちりした贈答品を探しているなら、有田焼の窯元さんが作った明太子専用の有田焼の器に入った辛子明太子はいかがですか?
実際に贈答品として贈りましたが、とても喜ばれました!
リーズナブルなのに高級感ある贈答品をお探しの方におすすめしたい一品です。
商品ページはこちら

© 2021 サガンティスタ|サガン鳥栖サポータによるファンサイト!レビュー・掲示板・ニュース・SNSのまとめ