サガン鳥栖 サガン鳥栖のスポンサー企業

新スタジアム名は「駅前不動産スタジアム」に決定!、略称は「駅スタ」に

出典:株式会社Cygames、企業版ふるさと納税を活用した佐賀県鳥栖市「スタジアムリニューアルによる魅力向上プロジェクト」のスタジアムリニューアル デザイン案を発表

今日、旧ベストアメニティスタジアムのネーミングライツ契約の締結式が行われ、新しい名称が「駅前不動産スタジアム」に決まったと佐賀新聞が報じました。
略称はサポーターの皆さんも予想通り「駅スタ」に。
まだ違和感がありますが時間が経てば慣れてくるでしょう。

使用期間は2022年1月31日までの3年間。
まだ決まっていない背中スポンサーがどうなるのか?
注文したレプリカユニフォームもどうなるのか気になります。

締結式や契約の詳細は

サガン鳥栖・本拠地「駅前不動産スタジアム」に正式決定 略称は「駅スタ」 鳥栖スタジアムの新名称
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/332716

【駅前不動産スタジアムに?】サガン鳥栖のホームスタジアムのネーミングライツが、久留米市の「駅前不動産」に決定!【ネットの声もあるよ】

誰でも読書能力が2倍以上に!速読オンラインスクール

日米で1000万人が体験し効果を実証している速読トレーニングを身に付けてみませんか?

 ・もっと知識量を身に付けてビジネスに役立てたい...
 ・資格試験や勉強に使いたい...
 ・読書量を増やして人生を豊かにしたい...
 ・子供の能力を開花させてあげたい...
 ・知識量を増やして自信をつけたい
 ・頭が良くなりたい...

このような希望は速読の学校で叶えることができます。

日本で40年以上の研究実績、アメリカでは8000校以上の幼稚園から大学に導入
されている速読トレーニングです。

開発者は任天堂DSの速読で有名な川村明宏博士です。国内では100冊以上の書籍出版や、
多数の特許取得によって広くその技術を伝え続けています。

サガン鳥栖のためにスマホ代を節約するなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルの通信エリアは2021年も拡大中。
サガンティスタ編集部の楽天モバイル利用率は現在100%(東京都在住)です。
今のところ、電波で困ったことはありません。
楽天モバイルの人気スマホ一覧(Android)

寄贈品におすすめ!有田焼の器に入った辛子明太子

ここ一番!のシーンでのきっちりした贈答品を探しているなら、有田焼の窯元さんが作った明太子専用の有田焼の器に入った辛子明太子はいかがですか?
実際に贈答品として贈りましたが、とても喜ばれました!
リーズナブルなのに高級感ある贈答品をお探しの方におすすめしたい一品です。
商品ページはこちら

  • この記事を書いた人
アバター

サガンティスタ編集部

サガン鳥栖の情報サイト「サガンティスタ」編集部です。 「サガンティスタ」ではみなさんの寄稿も受け付けてます。 サガン鳥栖はもちろんですが、他サポさんの寄稿も歓迎です。

-サガン鳥栖, サガン鳥栖のスポンサー企業
-, ,

© 2021 サガンティスタ