編集長のレビュー

編集長が分析!サガン鳥栖vsコンサドーレ札幌戦レビュー|J1リーグ第16節2021年5月26日

2021年5月30日

J1第15節 コンサドーレ札幌戦

Jリーグ 0勝1分6敗。
ルヴァン杯0勝3敗。

最近の試合ではまったく勝てず、最後に勝利したのは2017年5月までさかのぼる。
かなり相性の悪い相手と言えるだろう。

比較的苦手な広島、大分、鹿島の連戦を無敗で乗り切ったサガン鳥栖。
苦手な相手だが、連勝を狙いたいところだ。

スターティングイレブン

サガン鳥栖は中野嘉大が契約の関係で出場不可のためベンチ外に。
小屋松がスタメンに復帰した。
基本フォーメションは3-1-4-2。

コンサドーレ札幌は3-4-2-1。
勝利した清水戦から得点王アンデルソンロペスが怪我のため欠場。
チャナティップもベンチ外に。
WBだった駒井がセカンドトップに上がり菅がスタメンに。

時系列レビュー

サガン鳥栖の保持時配置

オールコートのマンツーマンで厳しいプレスをかけてくる札幌に対してサガン鳥栖は2-4-2-2とやや重心低めの配置。
小屋松、樋口もポジションを下げフォローにまわる。
重心が下がってしまっていた為、山下に向けたロングボールを蹴ってもセカンドボールをあまり拾えずそこから攻撃が展開される事はほとんどなし。
いつもの左ではなく右サイドから運ぶ形が多く見られた。

札幌はマンツーマン気味なので本田、小屋松、松岡、仙頭、飯野あたりにもう少しリスクをとって一枚剥がす仕掛けを見せて欲しかった。

サガン鳥栖の非保持時配置

札幌は2-3-2-3のような形でビルドアップ。
基本的な配置がありそれが崩れなければ誰がいてもいい、というくらい流動的に選手が入れ替わる。
鳥栖のサイド誘導もありサイドからの攻撃が目立っていたが、速いカウンター、中央突破する経路など攻撃は多彩。
ロングボールは裏を狙う事が多かった。
また、右サイド金子の突破も一つ大きな武器であった。

対する鳥栖は5-1-3-1の配置で中央封鎖の形。
最終ラインから小屋松、飯野、中野伸あたりは積極的に前にでる。
時間帯によって最終ラインにプレッシャーをかける時とステイしてサイド誘導する形を使い分けていた。
撤退時は4-3-2+小屋松。

キックオフ!〜第一印象より押していた序盤戦

両者ともにかなり激しくボールホルダーに寄せるプレスで試合は幕を開けた。

3分 鳥栖がボールを前進させられずににいると小屋松のバックパスを金子がカット。小柏につないでさっそくシュート。
ショートカウンターをみせる。
4分 パギのロングフィードは札幌に回収されるが樋口、山下が素早く寄せてボールを奪い中央の小屋松。
細かいステップで2枚を剥がしミドルシュート
シュートに勢いはなかったが札幌のマンツーマンを交わすのに必要なのはこういったプレイだろう。
6分 樋口のフィードから裏抜けした飯野のクロス。本田のヘディングはうまくミートできず。

10分 ジェイのトラップが大きくなったところを松岡が狙い回収樋口、本田の右サイド連携。樋口のシュートは菅がブロック。
こぼれ球はソッコが拾い、松岡につなぐと思い切ってロングシュートも大きく枠を外した。

11分 左サイドを前進した札幌は高嶺を経由していい形を作るがシュートには至らず

14分 仙頭→樋口→飯野とつないでビルドアップ。
この流れから仙頭のミドルシュートが生まれたがまたしても菅のブロック。

やや鳥栖ペースで進んだ序盤だったが20分。
唐突に札幌が決定機を生み出した。

なんと福森→ジェイ→高嶺と全てワンタッチで中央を切り裂き裏抜けした小柏へ。
ここはパギ神が上手くコースをふさぎ難を逃れたが素晴らしい崩しであった。

20分、21分には高い位置でボールを回収。
22分 細かいゴール前のパスから小屋松が右の飯野にサイドチェンジしてビルドアップ。
ボールを保持したサガン鳥栖だったがゴールには迫れなかった。

シュート 鳥栖5 札幌3
決定機 鳥栖0 札幌1
鳥栖メーター50%

25分〜シュートゼロタイム

飲水タイム。

序盤はロングボールを蹴ることが多かった両チーム。
飲水タイム後は地上戦へ移行

中盤でプレスの網に引っかかる事やミスが増えた鳥栖に対して札幌は上手くパスをつなぎ前進していく。
札幌のペースで試合は進んだ。

ボールを回してサイドからのクロスもシュートに至らずとボールは持てるがややアイデアにかける札幌。
35分 中央駒井のワンタッチからのロビングで裏抜けした田中が小柏に繋ぐが中野がカットした。

36分 ようやく敵陣でボールを奪ったのは鳥栖の心臓、松岡。
鳥栖のショートカウンター。
右サイド飯野につなぎサイドをえぐって強めのクロス。面白いボールだったが山下には合わず。

38分頃からやや鳥栖の足が止まってきたが、札幌も攻め手を欠く展開。

43分 小屋松の速い寄せで田中のパスが乱れると本田がカットしてショートカウンター発動!
前の仙頭につなぎワンタッチで山下に出せれば決定機というところだったが仙頭は田中に寄せられてボールを奪われてしまった。

44分 右サイドを細かくつなぎ左サイドへ展開した札幌の見事な配置からの崩しが下の図。

最後のフィニッシュには至らなかったがいい形だった。

45分にも仙頭にプレッシャーをかけて蹴らせた縦パスをカットした宮澤から縦を金子ワンタッチでロビング。ジェイが競り落としたボールに裏抜けした小柏も飯野神が寄せてシュートは打たせなかった。

鳥栖はショートカウンターを2回、札幌が時々見せるワンタッチのつなぎは効果的だったが両者ともに決定打に欠けシュートはゼロで終わった。

シュート 鳥栖2/5 札幌2/3
パス 鳥栖278(83%) 札幌367(87%)
決定機 鳥栖0 札幌1
鳥栖メーター50%

45分〜札幌時々サガン鳥栖

札幌青木イン。やや精彩を欠いたジェイアウト。

47分 札幌陣地内でボールを回し崩しの機会を探りたいサガン鳥栖であったが、撤退時にもマンツーマン気味に当たってくる札幌のディフェンスでボールをキープできず宮澤のカット。
駒井にボールが渡るとセンターライン付近からドリブルで一気にカウンター。シュートは枠を外れた。

なかなかいつものように敵陣でボールを回して時間を作れない今節のサガン鳥栖。

50分 前プレから飯野がボールを引っ掛けてこぼれ球を樋口が折り返す。
バウンドしたボールが合わず本田のトラップは乱れシュート打てず。
決め切りたいところだった。

54分 札幌のマンツーマンで押し戻されてやり直した鳥栖。飯野から仙頭→山下→樋口とワンタッチでつなぎ本田から山下に渡ればチャンス、といういい形を作ったが本田は潰されてしまった。

57分 ボールを保持した札幌はアタッキングサードに8枚をかけ崩しにかかる。
金子のサイドチェンジで菅に渡り宮澤→田中ワンタッチ→金子が仕掛ける。サイドに切り込んだでからのグランダークロス。
鳥栖の最終ラインは押し下げられ前に出ていた樋口の戻りが遅れてできたスペースをつかれ菅のシュート。
ゴールは決まったもののVARで金子のオフサイド。

鳥栖はVARに助けられた。

60分 林イン。
61分 鳥栖のカウンターから林のシュート。
63分、67分には鳥栖のミスから札幌のカウンター。

68分 飯野の縦パスを右サイドに流れた林はビーストモード突入。
福森に身体を入れられ取られかけたボールを強引に取り戻し突破。
ペナルティエリアギリギリのところで菅に倒されてフリーキックを得た。

シュート 鳥栖7(+2) 札幌6(+3)
決定機 鳥栖0 札幌2(+1)
鳥栖メーター50%

74分〜ソッコ神降臨

飲水タイム。
札幌 ルーカス、荒野イン。
札幌が保持し鳥栖がカウンターの形に。

札幌はさっそくルーカスの個人技を生かすべく大きな展開でルーカスにパスを集めた。

77分 相良、大畑イン。
78分にはパギ→仙頭→樋口→飯野で右サイドを前進。サイドチェンジから大畑、中野でコーナーキックげと。

79分 札幌 ドゥグラスイン。
コーナキックのこぼれ球から札幌のカウンター。ここは大畑がよく戻った。

81分 サガン鳥栖は左サイドで前進を試みるが荒野のカットからショートカウンター。
やり直しから荒野→田中→金子と細かくつなぎフリーの小柏のシュート!
だがここにソッコ神!
決定機をしのいだ。

その流れから札幌の攻撃をまたもソッコ神がシャットアウトし鳥栖のカウンター発動。
本田が長い距離をドリブルで前進し(やっとドリブルでた...)、林→本田もシュート打てず。
(そこからの札幌カウンターもソッコが小柏に寄せて潰した。)

85分 ドゥンガイン。
87分 札幌 岡村イン。

その後も札幌が保持する展開が続き、青木、ルーカスが躍動したがソッコ神がさらに2回のシュートブロック。
スコアレスで試合終了を迎えた。

シュート 鳥栖3/7 札幌5/9(+3)
パス 鳥栖476(80%) 札幌653(83%)
決定機 鳥栖0 札幌3(+1)
鳥栖メーター40%

サガン鳥栖のポゼッション率は48%。
改めて見直してみると思ったよりは善戦していたのだが決定機は0(札幌はオフサイドを除き3)。

これと(いつものように相手陣地でボールを回して崩しを狙うシーンがなく)カウンターしか攻め手がなかった事で負け試合のような印象を強めてしまったのだろう。
今回も札幌のマンツーマンを崩す事はできなかった。

今日のMVP

押し込まれる展開の中、鉄壁のデフェンスでゴールマウスに蓋をしたソッコがMVP。
文句なし。

マサムネ
苦手な相手との連戦もなんとか負けなしでやり過ごしてるけど...次は明日、神戸戦だね!
編集長
神戸もあまり相性が良くないけど明日で連戦も終了。勝ちが見たいですなぁ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

サガンティスタ編集長

わかりやすく面白くをテーマに戦術ブログを書いています。「サガンティスタ」の編集長です(-⊡ω⊡)東北生まれ、東北育ちのサガンティーノ。サガン鳥栖の試合は2015年から、東京近郊の試合に参戦、時々ベアスタ。駅スタは未参戦。関東鳥栖サポの盛り上がりも楽しみです。サガンティスタでは寄稿者を募集中。他サポの方もお気軽にどうぞ (・ω・)bグッ

-編集長のレビュー


サガン鳥栖への想いをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

評価(必須)

誰でも読書能力が2倍以上に!速読オンラインスクール

日米で1000万人が体験し効果を実証している速読トレーニングを身に付けてみませんか?

 ・もっと知識量を身に付けてビジネスに役立てたい...
 ・資格試験や勉強に使いたい...
 ・読書量を増やして人生を豊かにしたい...
 ・子供の能力を開花させてあげたい...
 ・知識量を増やして自信をつけたい
 ・頭が良くなりたい...

このような希望は速読の学校で叶えることができます。

日本で40年以上の研究実績、アメリカでは8000校以上の幼稚園から大学に導入
されている速読トレーニングです。

開発者は任天堂DSの速読で有名な川村明宏博士です。国内では100冊以上の書籍出版や、
多数の特許取得によって広くその技術を伝え続けています。

サガン鳥栖のためにスマホ代を節約するなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルの通信エリアは2021年も拡大中。
サガンティスタ編集部の楽天モバイル利用率は現在100%(東京都在住)です。
今のところ、電波で困ったことはありません。
楽天モバイルの人気スマホ一覧(Android)

寄贈品におすすめ!有田焼の器に入った辛子明太子

ここ一番!のシーンでのきっちりした贈答品を探しているなら、有田焼の窯元さんが作った明太子専用の有田焼の器に入った辛子明太子はいかがですか?
実際に贈答品として贈りましたが、とても喜ばれました!
リーズナブルなのに高級感ある贈答品をお探しの方におすすめしたい一品です。
商品ページはこちら

© 2021 サガンティスタ|サガン鳥栖サポータによるファンサイト!レビュー・掲示板・ニュース・SNSのまとめ