Jリーグ・サッカーニュース サッカーコラム 鹿島アントラーズ

【鹿島アントラーズ】私が好きなJリーグチームは鹿島アントラーズです。

2018年11月1日

私が小学生の頃、Jリーグが開幕しました。
当時の人気チームは、ヴェルディーやマリノスなど、首都圏のチームでした。
これは、どこにあるチームと思われている頃から、鹿島アントラーズのファンでした。

リーグが開幕してから、ずっとJ1で活躍している強さを持ってるチームは、とてもカッコイイと思います。
強いチームなので、日本代表選手を選出することも多いですし、海外で活躍している選手も鹿島出身の選手が多いです。
鹿島の選手は、海外に出てからも、日本に戻った時に、鹿島で練習することも多いですし、鹿島に移籍して戻ってくることが多いので、チーム全体の雰囲気が良いのも、魅力的な1つです。

海外に有力選手が行ってしまうのは、最初は不安ですが、それに見合う選手、もしくはそれ以上に成長する選手が多いのです。

穴を埋めることが出来るので、強さが継続されているのだと思います。
今回ACLで優勝出来たのも、強いからだと思います。

サッカーの技術自体もそうですけど、メンタルもそうです。
厳しい日程の中で、良く優勝出来たなと思います。
とても嬉しいです。
20冠だと言うことですが、なかなかこの偉業を達成出来るチームというのはないと思います。

ましてや、ACLの優勝で、20冠目ですから。
これも、ジーコがいたからだと思います。
鹿島アントラーズの好きな選手では、現役だと西大伍選手ですが、過去の選手も含めると、やはりジーコが一番好きです。

サッカーが上手なのは勿論ですけど、彼の人間性も大好きです。
彼の言葉が、鹿島イズムとなり、歴代の選手に伝わってくる。
ジーコが戻ってくる前は、もしかしたら、J2降格の可能性もあるのかなと不安になってしまった時期もありますけど、やはりジーコ。
ジーコが鹿島に戻ってきてからの鹿島の闘い方が変わってきました。

素人目でも、分かりました。強いチームを維持できるのは、選手たちの力、スタッフの力、また新しい選手を見つけてくるスカウトの力だは勿論ですけど、ジーコの重みも重要だと思っています。

サインを戴きにいくことがあったのですが、とても紳士的な対応で、更に好きになりました。
これからも、強い鹿島でいてほしいと思います。
強いから鹿島、鹿島だから強い。

勝てば勝つ程、選手の移籍などが出てきてしまいますけど、それでも強い鹿島を維持して行ってほしいですし、これからも鹿島を応援して行きたいと思っています。
色々な選手カラーがある鹿島だからこそ、魅力的なのです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Jリーグ・サッカーニュース, サッカーコラム, 鹿島アントラーズ
-


サガン鳥栖への想いをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

評価(必須)

10日間無料キャンペーン!サッカー専門誌「footballista(フットボリスタ)」

おすすめfootballista(フットボリスタ)の「プレミア会員(雑誌あり):1500円/月」の特典

  • 連日webで公開される「会員限定記事」が読める。過去記事も含めて読み放題
  • 定期的にwebで公開される「会員限定動画」が観られる。過去動画も含めて見放題
  • 雑誌「footballista」(偶数月12日発売、定価1650円)が自宅に届く。電子版でも読める

※雑誌「footballista」が不要な方は➀②が特典となる「プレミア会員(雑誌なし):980円/月」もあり

サガン鳥栖のためにスマホ代を節約するなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルの通信エリアは2021年も拡大中。
サガンティスタ編集部の楽天モバイル利用率は現在100%(東京都在住)です。
今のところ、電波で困ったことはありません。
楽天モバイルの人気スマホ一覧(Android)

寄贈品におすすめ!有田焼の器に入った辛子明太子

ここ一番!のシーンでのきっちりした贈答品を探しているなら、有田焼の窯元さんが作った明太子専用の有田焼の器に入った辛子明太子はいかがですか?
実際に贈答品として贈りましたが、とても喜ばれました!
リーズナブルなのに高級感ある贈答品をお探しの方におすすめしたい一品です。
商品ページはこちら

© 2021 サガンティスタ|サガン鳥栖サポータによるファンサイト!レビュー・掲示板・ニュース・SNSのまとめ