佐賀県のニュース

5月5日、唐津くんちの曳山特別巡行「奉曳」を実施 佐賀県唐津市

2019年2月5日

ユネスコ無形文化遺産「山・鉾(ほこ)・屋台行事」に登録された唐津神社の「唐津くんちの曳山行事」。全ての曳山が唐津くんち以外で 巡行するのは14年ぶりに見られる貴重な機会!

 

唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」

10連休で話題になっている今年のゴールデンウイーク。そんなGW中の5月5日に、唐津くんちの曳山14台による特別巡行「奉曳(ほうびき)」が行われます。今年は1番曳山の赤獅子が創建200年の節目を迎えること、そして新天皇の即位による改元が行われることから、この奉曳が実現しました。当日は14台の曳山が唐津くんち本番と同じコースを巡行します。本来なら11月の唐津くんち本番でしか見ることのできない曳山14台の雄姿をぜひご覧ください!

日時/2019年5月5日(日・祝)
巡行時間:正午から開始(唐津神社出発)

 

●巡行コース
唐津神社前~市内一巡~曳山展示場
唐津くんちの11月4日と同じコースを巡行します。

特別巡行「奉曳(ほうびき)」巡行コース特別巡行「奉曳(ほうびき)」巡行コース

唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」

●唐津くんちとは
毎年11月2日から4日にかけて行われる、唐津神社の秋季例大祭。
笛、鐘、太鼓で奏でられる三ッ囃子(みつばやし)や曳子(ひきこ)の「エンヤ、エンヤ」「ヨイサ、ヨイサ」の掛け声に乗って14台の豪華絢爛な曳山が勇壮に旧城下町を巡行します。曳山はそれぞれ形が異なり、獅子や兜、亀や鯛などさまざまな形をしており、和紙や漆、金箔などで仕上げられた世界最大級の乾漆造(かんしつづくり)の美術工芸品となっています。
唐津くんちの曳山行事は国の重要無形民俗文化財に指定され、14台の曳山は佐賀県の重要有形民俗文化財に指定されています。また平成28年(2016年)12月にはユネスコ無形文化遺産に登録されています。

唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」

【お問い合わせ】
一般社団法人 唐津観光協会
TEL: 0955-74-3355
https://www.karatsu-kankou.jp/

【発信】
一般社団法人 佐賀県観光連盟
〒840-0041 佐賀県佐賀市城内1丁目1-59
TEL: 0952-26-6754, FAX: 0952-26-7528
佐賀県の観光情報は「あそぼーさが」を検索
http://www.asobo-saga.jp/
https://www.facebook.com/asobosaga/
https://twitter.com/saga_tsubo
https://www.instagram.com/tsubozamurai/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-佐賀県のニュース


サガン鳥栖への想いをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

評価(必須)

10日間無料キャンペーン!サッカー専門誌「footballista(フットボリスタ)」

おすすめfootballista(フットボリスタ)の「プレミア会員(雑誌あり):1500円/月」の特典

  • 連日webで公開される「会員限定記事」が読める。過去記事も含めて読み放題
  • 定期的にwebで公開される「会員限定動画」が観られる。過去動画も含めて見放題
  • 雑誌「footballista」(偶数月12日発売、定価1650円)が自宅に届く。電子版でも読める

※雑誌「footballista」が不要な方は➀②が特典となる「プレミア会員(雑誌なし):980円/月」もあり

サガン鳥栖のためにスマホ代を節約するなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルの通信エリアは2021年も拡大中。
サガンティスタ編集部の楽天モバイル利用率は現在100%(東京都在住)です。
今のところ、電波で困ったことはありません。
楽天モバイルの人気スマホ一覧(Android)

寄贈品におすすめ!有田焼の器に入った辛子明太子

ここ一番!のシーンでのきっちりした贈答品を探しているなら、有田焼の窯元さんが作った明太子専用の有田焼の器に入った辛子明太子はいかがですか?
実際に贈答品として贈りましたが、とても喜ばれました!
リーズナブルなのに高級感ある贈答品をお探しの方におすすめしたい一品です。
商品ページはこちら

© 2021 サガンティスタ|サガン鳥栖サポータによるファンサイト!レビュー・掲示板・ニュース・SNSのまとめ