Jリーグやサッカーの話題

akippa株式会社CEO「2002年の夏、17歳だった私はサガン鳥栖さまでプロ契約を目指し練習に参加させていただいておりました。」akippaと奈良クラブが提携、ならでんフィールド周辺駐車場が予約可能に




akippaと奈良クラブが提携、ならでんフィールド周辺駐車場が予約可能に

〜スタジアム周辺の駐車場不足解消を目指して〜

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は、日本フットボールリーグ「奈良クラブ」を運営する株式会社奈良クラブ(代表取締役社長:中川政七)と提携を実施し、ならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)の周辺駐車場約250台が、2019年3月4日(月)よりakippaにて予約可能となりました。 奈良クラブのホームスタジアムである「ならでんフィールド」は総合競技場で、サッカーだけではなく、テニスや野球など様々なスポーツの試合が開催されます。

そのため、他のスポーツの試合日とサッカーの試合日が重なった際は、ならでんフィールドに併設された駐車場が満車となり、サポーターが駐車できない事態が発生しています。またそれに伴う交通渋滞が発生することで、スタジアムへ到着するまでに時間がかかってしまう場合がありました。
今回の提携により、スタジアム周辺にある空き地をakippaで貸し出すことで、試合日における駐車場不足の改善につなげることができます。また、サポーターは駐車場をインターネットで予約してから現地に向かうため、現地で駐車場を探す必要がなく、確実に車を駐めることができます。
奈良クラブの代表取締役社長である中川は、1716年創業の麻織物の老舗、中川政七商店の会長にも就任しており、奈良クラブでは「サッカーを変える 人を変える 奈良を変える」をビジョンに掲げて活動をしている一方で、奈良という街のブランド化にも注力しています。

akippaとの取り組みにより、スタジアムを訪れるサポーターの利便性を向上させることで多くの人が足を運びやすい街づくりにつなげていきます。
提携に伴い、奈良クラブとakippaのコラボキャンペーンページも同日開設いたします。

■提携詳細
(1)ならでんフィールド周辺駐車場の貸し出し

奈良クラブの試合日に、スタジアム周辺にある空き地を臨時駐車場として貸し出します。

予約受付開始日:
2019年3月4日(月)

貸し出し日:
2019年3月17日(日)開幕戦 奈良クラブ対ヴィアティン三重

対象駐車場:
奈良阪町駐車場
https://www.akippa.com/parking/6e2970fa5d32ebe6541aa30f68747932
住所
奈良県奈良市奈良阪町2611-1

※臨時駐車場から奈良交通バスが運行いたします。
 

奈良阪町駐車場奈良阪町駐車場

 

 

駐車可能台数:
250台を予定

コラボキャンペーンページURL:
https://www.akippa.com/naraclub

(2)両社にて相互送客の実施

akippaのユーザーおよび奈良クラブのサポーターに対して、相互送客を実施いたします。

■株式会社奈良クラブ 代表取締役社長 中川 政七氏 コメント
奈良クラブはお客様に、家を出てスタジアムに向かうところから試合を見て家に帰るまでの体験を、より楽しく良質なものにしたいと考えております。そこで、試合時のスタジアム周辺の駐車場不足、渋滞緩和の対策として、駐車場予約サービス「akippa」様と提携し、新たな取組みをスタートすることになりました。試合観戦だけでなく、奈良へ車で訪れる方々に、より快適で楽しい環境を目指して改善を図っていきますので、ぜひホームゲームへのご来場をお待ちしております。

■株式会社奈良クラブ 代表取締役副社長/NPO法人奈良クラブ 理事長 矢部 次郎氏 コメント
この度、akippa様と提携させていただくことを嬉しく思います。 実は、金谷社長との出会いは20年ほど前。私が所属するクラブに金谷社長が練習参加されていたのです。その後、ビジネスの世界に転身され、元サッカー選手がビジネスで通用することを証明されました。これはすべてのサッカー選手にとって意味のあることです。 サッカーを通じて得た学びが社会に活かされることを、この提携によりさらに実現したいと考えています。 皆様の休日がより豊かになりますように願っております。

■akippa株式会社  代表取締役社長CEO 金谷元気コメント
この度奈良クラブさまと提携させていただけることを、嬉しく思っております。
思い返せば2002年の夏、17歳だった私はサガン鳥栖さまでプロ契約を目指し練習に参加させていただいておりました。その時に主力として活躍されておられたのが、株式会社奈良クラブ 代表取締役副社長兼NPO法人奈良クラブ 理事長の矢部次郎さんです。
私は結果的にプロ契約に至らず、その後は地域リーグでプレーさせていただきました。最初に所属したのは、当時関西リーグで戦っていた奈良県の高田FC(現・ディアブロッサ高田FC)さまで、尊敬する先輩方に様々なことを教わりました。
私個人は多くの出場機会を得られたわけではありませんが、チームは全国地域決勝大会(現・全国地域サッカーチャンピオンズリーグ)に進出し、その頃から奈良県からJリーグクラブが誕生することが、私のひとつの夢となっていました。そのため、近年は奈良クラブさまのことを陰ながらずっと応援しておりました。
そしてこの度、奈良クラブさまの試合開催時における駐車場問題を解決するべくご提携させていただくことになりました。
少しでも奈良クラブさまのお役立ちすることができればと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

akippaは、今後もあらゆるプロスポーツチームの駐車場問題解決に努めてまいります。
 

■奈良クラブとは
奈良クラブはサッカーを通じて、人の成長に寄与したいと考えています。また、人を変えることで奈良に良いコンテンツを数多く生み出し、その結果として奈良がより魅力的な街になることを目指します。人が変わるために必要なことは「学び」と「勇気」です。奈良クラブは世界最先端のサッカー解析と地域に根ざした日々の活動を通じて“学びの型”と“一歩踏み出す勇気”を伝えていきます。
http://naraclub.jp/

■akippaとは
契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースに、15分単位でネット予約して駐車できるサービスです。誰でも簡単に駐車場をシェアできます。現在、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービスで業界1位となる、駐車場拠点数を確保しています。2018年11月に、会員数100万人を突破しました。
https://www.akippa.com/

【本プレスリリースのお問い合わせはこちら】
akippa株式会社 広報グループ(担当:石川、森村)
東京オフィス:〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-5-5 神田駅前SKビル7階
大阪オフィス:〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-2-1 AXIS本町ビル9階
Tel:03-6450-6090
Email: pr@akippa.co.jp
URL: https://akippa.co.jp







誰でも読書能力が2倍以上に!速読オンラインスクール

日米で1000万人が体験し効果を実証している速読トレーニングを身に付けてみませんか?

 ・もっと知識量を身に付けてビジネスに役立てたい...
 ・資格試験や勉強に使いたい...
 ・読書量を増やして人生を豊かにしたい...
 ・子供の能力を開花させてあげたい...
 ・知識量を増やして自信をつけたい
 ・頭が良くなりたい...

このような希望は速読の学校で叶えることができます。

日本で40年以上の研究実績、アメリカでは8000校以上の幼稚園から大学に導入
されている速読トレーニングです。

開発者は任天堂DSの速読で有名な川村明宏博士です。国内では100冊以上の書籍出版や、
多数の特許取得によって広くその技術を伝え続けています。

サガン鳥栖のためにスマホ代を節約するなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルの通信エリアは2021年も拡大中。
サガンティスタ編集部の楽天モバイル利用率は現在100%(東京都在住)です。
今のところ、電波で困ったことはありません。
楽天モバイルの人気スマホ一覧(Android)

寄贈品におすすめ!有田焼の器に入った辛子明太子

ここ一番!のシーンでのきっちりした贈答品を探しているなら、有田焼の窯元さんが作った明太子専用の有田焼の器に入った辛子明太子はいかがですか?
実際に贈答品として贈りましたが、とても喜ばれました!
リーズナブルなのに高級感ある贈答品をお探しの方におすすめしたい一品です。
商品ページはこちら

  • この記事を書いた人
アバター

サガンティスタのカエル

サガンティスタのカエルだよ🐸 佐賀県の地域ニュースやJリーグのニュースを紹介するね🐸 寄稿者の記事もカエルが紹介するよ🐸

-Jリーグやサッカーの話題
-,

© 2021 サガンティスタ