Jリーグ・サッカーニュース サッカーコラム

Jリーグでプレーしていた外国人選手の思い出

2018年11月10日

ジーコ (鹿島アントラーズ 1991-1994)

 ジーコが日本に来ると知った時には大変驚きましたが、何よりも驚いたのが所属 するチームが日本サッカーリーグ2部の住友金属工業蹴球団だという事です。今 考えてもすごい事ですね。

ラモン・ディアス (横浜マリノス 1993-1995)

  Jリーグ初代得点王、アルゼンチンを代表する選手ですね。
力強いシュートが 印象的でしたが、私はディアスのループシュートが大好きです。

カレカ (柏レイソル 1993-1996)

  カレカが入団した当時、J2はなくJFLでのプレーでしたが同じ時期に柏レイソ  ルには元ブラジル代表ミューレルも在籍しており日本で元ブラジル代表の2ト  ップが見られるかもしれないとすごく楽しみにしていました。
  残念ながらほとんど2人同時にプレーした事はなかったと記憶しています。

以上、この3人が私にとって、もっとも記憶に残る外国人選手です。
時期的にJリーグ開幕当初に偏っていますが、やはりサッカーが好きな私にとって、Jリーグ開幕は特別な事だからなのだと思います。
この3人を選んだ基準ですが、活躍やチームへの貢献度ではなく、あくまでも私の印象だという事をご理解ください。"

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Jリーグ・サッカーニュース, サッカーコラム


サガン鳥栖への想いをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

評価(必須)

誰でも読書能力が2倍以上に!速読オンラインスクール

日米で1000万人が体験し効果を実証している速読トレーニングを身に付けてみませんか?

 ・もっと知識量を身に付けてビジネスに役立てたい...
 ・資格試験や勉強に使いたい...
 ・読書量を増やして人生を豊かにしたい...
 ・子供の能力を開花させてあげたい...
 ・知識量を増やして自信をつけたい
 ・頭が良くなりたい...

このような希望は速読の学校で叶えることができます。

日本で40年以上の研究実績、アメリカでは8000校以上の幼稚園から大学に導入
されている速読トレーニングです。

開発者は任天堂DSの速読で有名な川村明宏博士です。国内では100冊以上の書籍出版や、
多数の特許取得によって広くその技術を伝え続けています。

サガン鳥栖のためにスマホ代を節約するなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルの通信エリアは2021年も拡大中。
サガンティスタ編集部の楽天モバイル利用率は現在100%(東京都在住)です。
今のところ、電波で困ったことはありません。
楽天モバイルの人気スマホ一覧(Android)

寄贈品におすすめ!有田焼の器に入った辛子明太子

ここ一番!のシーンでのきっちりした贈答品を探しているなら、有田焼の窯元さんが作った明太子専用の有田焼の器に入った辛子明太子はいかがですか?
実際に贈答品として贈りましたが、とても喜ばれました!
リーズナブルなのに高級感ある贈答品をお探しの方におすすめしたい一品です。
商品ページはこちら

© 2021 サガンティスタ|サガン鳥栖サポータによるファンサイト!レビュー・掲示板・ニュース・SNSのまとめ